院長紹介

林憲吾

院長写真

眼瞼手術 4,000件以上、涙道手術 3,000件以上の執刀実績。常に、一人一人の患者さんに合わせた最適な医療をご提供できるように努めています。

私は、 国立 東京医科歯科大学病院で、強度近視の分野を含めた眼科臨床診療を行ってまいりました。手術は眼形成・涙道を専門とし、聖隷浜松病院 眼形成眼窩外科を経て、大学病院で眼科専門医・指導医として専門の手術を担当してまいりました。これまでの経験をもとに、的確で丁寧な診断、治療および専門の手術を提供し、地域の皆様に貢献したいと思います。

学歴・職歴
2002年

岡山大学 医学部 卒業

2002年

東京医科歯科大学 眼科 入局

2004年

横浜栄共済病院 眼科 医員

2006年

東京医科歯科大学附属病院 眼科 医員

2007年

日本眼科学会認定 眼科専門医 取得

2011年

東京医科歯科大学大学院卒業・医学博士授与

2011年

聖隷浜松病院 眼形成眼窩外科 医員

2012年

       同上      医長

2013年

東京医科歯科大学附属病院 眼科 助教

眼形成・涙道専門外来 担当

日本眼科学会認定 眼科指導医 取得

2015年

横浜桜木町眼科 開設

役職

横浜市立大学   眼科 非常勤講師(眼形成・涙道外来)

横浜南共済病院など 非常勤(眼形成・涙道外来)

関東眼形成涙道研究会(オパールの会)世話人

資格

医学博士

眼科専門医

所属学会等

日本眼科学会

日本形成外科学会

日本眼形成再建外科学会

日本涙道・涙液学会

日本眼腫瘍学会

日本眼科手術学会

日本医師会

日本眼科医会

手術実績(2017年)

横浜桜木町眼科および横浜市立大学、横浜南共済病院、聖隷横浜病院等の施設で執刀した手術の合計件数です。

詳しくはこちら

院長の院外活動
  • 執筆著書
  • 筆頭英論文
  • 筆頭和論文
  • 国際学会発表・講演
  • 国内学会発表・講演

副院長紹介

林和歌子

副院長写真

眼の病気は誰でも心配になると思います。患者さんの気持ちに寄り添った診察を心がけています。小さなお子さんやご年輩の患者さんに安心をご提供できるように努めています。

私は、東京医科歯科大学病院や関連の総合病院で眼科専門医として眼科臨床を行ってまいりました。
専門は院長と同じ強度近視分野です。
小児眼科を含め優しい診察を心がけ、地域の皆様に貢献したいと思います。

学歴・職歴
2004年

三重大学 医学部 卒業

2004年

東京医科歯科大学 眼科 入局

横浜南共済病院 研修

2005年

東京医科歯科大学附属病院 眼科

2006年

横浜栄共済病院 眼科

2007年

東京都 東部地域病院 眼科

2010年

日産玉川病院 眼科

2011年

日本眼科学会認定 眼科専門医 取得

2012年

聖隷浜松病院 眼科

2013年

横浜栄共済病院 眼科

2015年

横浜桜木町眼科

資格

眼科専門医
(2015年10月から資格復帰)

所属学会等

日本眼科学会

日本眼科医会

受付時間表

休診日は水曜、土曜午後、日曜祝祭日です。

午前診療は9:30〜12:30、午後診療は14:30〜17:30からとなります。

休診日: 水曜、土曜午後、日曜祝祭日

院長が手術の時は、副院長か横浜市立大学医師が外来を担当します。

水曜は、他施設で専門外来、手術のため休診です。

アクセス

神奈川県横浜市中区日ノ出町1丁目200番 日ノ出サクアス 2F

手術実績

院長の院外活動コラム

診療予約

採用情報